『無価値感』とか『自己否定』を上手に使って波動を上げる新しいやり方!

アセンション(気づき)

 

コントロールと支配の長い歴史のなかで刻み込まれた無価値感や自己否定の思いは、誰にも根強く染み付いています。

多かれ少なかれ、みんなあります。

(私はコンプレックスの塊でしたから、めちゃくちゃありましたよ・・・笑)

 

しかし、あってもいいし・・

出てきてもいい!

と思っています。

 

そこで思い悩む必要はありません^^

 

そこにフォーカスせず、まずは自分をニュートラルにして、心地良い方に意識を向けていけばいいだけ。

 

これを繰り返していくと、だんだんあっても気にならなくなってきます。

 

全ては隠と陽のバランスです。

無価値感や自己否定があるからこそ、それがバネになったりすることもある、要はそれをうまく使えるようにまでなればいいわけですね。

それがあるから、自分とグッと向き合うチャンスが生まれ、そこからものすごく波動を上昇させることができるという恩恵もあるわけです。

 

無価値感や自己否定についての向き合い方について、最新のバシャールメッセージからシェアしますね。

 

① 無価値感や自己否定の思いがアクティベートされたら、まず気づく

「あっ、気分悪い」

「これ違う」

ってなった時、まず気づくこと!

⚫︎他人軸であれば、周りが悪い、周りがそうだから・・・

と捉えてしまうけれど

⚫︎自分軸だと、これは自分の中のエネルギーが活性化したもの。どのエネルギーの部分を正したらいいのかな?

と捉えられる ← こっちで捉えらるように整えておく(こちらをご参考にしてください)。

 

②対立したり抵抗しないこと!

自分軸に立っていると、これは自分の中にそのエネルギーがあるからとわかる。

自分で選んでいることがわかるから、これからは賢く“こっち”を選ぼうとすること。

 

③これまで(今の瞬間から以前に)無価値感を選んでいた自分も愛してあげる

「昨日までは無価値感や自己否定を選んでいたね。そうだったね・・よしよし」して、これまでも100%ベストのことをしてきたことを認める。

でも今からは、「こっち(波動を上げて新しい自分になっていく方)を選ぶ」ことを決める。

 

④新しいパイプ(流れ)を作る

これまでの古いやり方(ああ、自分はダメだ・・・のドラマに入り込むこと)をやめて、①〜③の新たなパイプ(流れ)を作る。

お試しみたいなものがやってくるたびに、この新しいパイプ(流れ)で行動してみる。

 

 

この新たなパイプを作っておけば、自分の中のあらゆる嫌だと感じる感情が浮き彫りになった時に、応用して使えます。

あなたののパワーは本当にパワフルなので、ネガティブや隠の部分を意識すればするほど、そこにパワーを与えてしまうことになることを理解しておくことも大切です。

(それ自体は良いも悪いもないのですが、そこに意識を合わせ続けると現実にその連鎖が起きてきますから、注意してくださいね^^)

ご自分なりのやり方にアレンジして、活用してみてくださいね!

 

波動を上げる方法についてはこちらの記事も参考にしてみてください^^

 

 

この記事を書いた人
maia

魂アーティスト、スターシードのmaia(まいあ)いくこです^^
意識の探求者、祈りびと。
レムリアン・ヒーリング® プラクティショナー&認定ティーチャー。
不定期で新月・満月や節目のタイミングで調和と愛のヒーリングをお送りしています。
物心ついた時から意識の探求を始め、精神世界、瞑想、心理学、アロマテラピー、ヒーリング、チャネリング、量子論の世界に触れてきました。自己否定100%→自己受容100%になった時、優しさと愛に溢れた世界がやってきました^^。
さらに、意識の反転が起きた時、全てがOK! 全てが完璧! な世界になりました。
詳しくはこちら

maiaをフォローする
アセンション(気づき)
maiaをフォローする
受け入れるとき世界は優しくほほ笑みかける
タイトルとURLをコピーしました