【アセンション講座】祈りと瞑想がもたらす最高最善のアドバイス

アセンション講座

物質界で生きる私たちにとって、人生の道しるべとは何でしょう?

私たちは何を頼りに、人生を進んでいくのでしょう?

暗闇の中で、進む道を照らしてくれる光はあるのでしょうか?

そんな問いに答えてくれるお話を、ダイアナ・クーパー著「アセンションの新しき光」からお届けします。

 

*****

私たちが地球学校に選ばれて、ここに生まれてくる事は、宇宙的な意味では類稀な幸運であるとみなされます。

なぜなら、いつもたくさんの人たちが応募するのですが、ほんの少数の人たちしか受け入れてもらえないからです。

特にこの時期は私たちにとって大きな成長の機会に当たっているので、何百万という魂たちが今、転生することを望んでいます。

そして選ばれた暁には、地球では、相当困難な使命が私たちに与えられることになります。

地球に誕生すると言う事は、まるでジャングルに送り込まれるようなものです。

あなたは、始めに地図を見せられ、的確で簡単な説明を受けます。

その後地図は取り上げられますが、双方向無線通信機を携えているので、毎日必ず現地と連絡を取るようにと言われます。

常にコミニケーションをとることによって、あなたは絶えず導かれ必要なすべてのアドバイス援助を受け取れます。

それでもやはりいずれはジャングルの困難と危険を切り抜けて、自分で重要な決断をしなければならなくなる時がやってきます。

人生のジャングルに分け入って行くと、コミュニケーションを取るのを忘れる人たちもいます。

コミュニケーションシステムがどのように働くのかを学ぶだけの忍耐を持てない人たちもいます。

また聞く事はしても、せっかくのアドバイスを無視する人たちもいます。

さらに多くの人たちは、助けを求めたり、そのために泣き叫んだりさえするのに、その答えを待とうとしないのです。

 

双方向の無線通信システムとは、もちろん祈り瞑想です。

 

 

 

祈りは私たちのコミュニケーションの一部です。

祈りにおいて私たちは自分の置かれている状況を説明して、必要としているものを求めます。

もしあなたが厄介な状況にいて、それに対する援助と導きを求めて祈ったとしたら、その祈り叶えられる期待します。

そして実際叶えられるのです。

しかしほとんどの人たちは助けを求めるのに機械的なやり方で祈ります。

実は祈りが叶えられることに、何の期待もしていないのです。

もしあなたがジャングルにいて、祈りが叶えられると言うことを知った上で、大いなる源(ソース)に今何が起こっているのか、そして何を必要としているのかを話し、アドバイスを求めて祈れば、その結果はもっと役立つものになるでしょう。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

援助や導きへのあなたの願いが叶えられるのは当然であり、あなたに必要なものは既に今やってきつつあるかのように行動してください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

瞑想では、あなたは、大いなる源(ソース)からの答えを聞いている状態になります。

マインドからのすべての雑念を鎮めます。

その結果出来る限りクリア通信回線確保されるのです。

あらゆる瞑想のテクニックは、マインドを鎮めることを目的としています。

大方の人にとっては、瞑想中にその答えが言葉で返ってくる事はありません。

しかし、もし私たちが十分に明晰な状態で波長が合っていれば、もちろんそうなる可能性はあります。

時折、静寂の中で、一粒の種が私たちのマインドに蒔かれます。

私たちが必要とする情報を含んだその種子は、やがて育ち、そのアイディアを私たちの意識にもたらします。

またときにはその答えが、本やテレビ番組を通して送られてくることもあります。

また誰かが、自分にとって聞く必要のある言葉を話したり、求める情報を与えてくれることもあります。

場合によっては、心の中の鍵が外れ、知らぬ間に意識の中に閉じ込められてコード化された情報アクセスできるようになります。

援助や答えは不意にやってくるかもしれません。

それをキャッチするのは私たちの役目です。

私たちの中には、使命を帯びて過去幾度も地球にやってきて、ここで多くの経験を積んだ人たちがいます。

一方、砂漠を何度も旅したことがあっても、ジャングルを旅した事は無い人たちもいるでしょう。

過去の大変な経験にもかかわらず彼らがジャングルで生きていく事はとりわけ困難なことかもしれません。

また、山に登ったり海を渡ったりそれに乗って北極へ行ったことがある人たちだとしても、ジャングルでは迷ってしまうでしょう。

つまり私たちの中には、他の惑星や、銀河や、ときには別の宇宙で経験を積んだ高度に進化した存在たちがいます。

しかし、それは魂として進化してきたのであり、もし地球での経験がほとんどないのだとしたら、違和感を感じたり人生に迷うかもしれません。

あなたがマスターした実在する別の世界は、この世界と同じような、性的、感情的、経済的経験はできない世界なのかもしれません。

物質界は、そのスケールにおいて、山で言うなら、エベレスト級なのです。

現在転生してきている人たちの多くは、未完成の仕事やカルマを抱えて、生まれてくるときに、それと取り組むことに同意しています。

それを終えたなら、彼らは新しい道に向かわなければならないでしょう。

 

 

 

 

■ 簡単な瞑想の練習

これらの練習においては、何も見る必要はありません。

ただ感覚で感じて、想像して、フィーリングを掴むと、自分がもっと集中してあなたの最善のための情報にアクセスすることができるとわかるでしょう。

練習1

1、静かに座って目を閉じます。

2、体のそれぞれの部分に順番にフォーカスしていきその部分を和らげることによって、意識的にリラックスしてください。

3、ゆっくりと気持ちよくおへその中に光を吸い込んでいると想像してください。

4、クラウンセンター(頭頂)が開いて、黄金の光をマインドに溢れさせてください。

5、目を第3の目にあげて気持ちよく呼吸してください。

 

練習2

1、静かに座って目を閉じます。

2、リラックスするまで、一息ごとに吐く息が体を落ち着かせるのを感じてください。

3、緑の田園を通る光で縁取られた道を歩いていると想像してください。

4、美しく澄んだ青い湖のほとりに座ってください。

5、静かに水面を見つめて、太陽があなたに暖かく輝いているのを感じてください。

6、息を吐くときに、私は落ち着いていると繰り返してください。

 

*****

 

この記事を書いた人
maia

こんにちは!
源への帰還&アセンション中のスターシードmaia(まいあ)です。
物心ついた時から意識の探求を始め、精神世界や宇宙の法則を学ぶ中、スターピープルやレムリアン・ヒーリング®に出会ったことをきっかけに変容が加速。
最高の今を生きる叡智を高次元からシェアしています。
レムリアン・ヒーリング® プラクティショナー&認定ティーチャー。
詳しくはこちら

maiaをフォローする
アセンション講座
maiaをフォローする
ハイヤーセルフとして今を生きよう!
タイトルとURLをコピーしました