2022年秋分を超えて〜自分自身でアセンションしていく!

アセンション(気づき)

続編になります^^

毎日が加速していますね。

変化が目まぐるしく、記事が追いつきません(^^;

こちらからお読みくださいね。

2022年夏ライオンズゲート後、グレートリセットで新たなるステージへ

真夜中の訪問者とネガティブビリーフ

 

スターファミリー

振り返ってみると、予約していた本が届いたのは8月中旬、ちょうど体が佳いあんばいになってきた頃でした。

本を手に取り、ページをめくった瞬間、口絵に目が釘付けになりました。

 

!!・・・懐かしい・・・!!

 

まず最初はアンドロメダ のシーアさん。

 

シーアさんの目に吸い込まれていきます・・(笑)

 

ただただ、懐かしさでいっぱいです!!

 

そしてそこから溢れてくるエネルギーが、温かくそして分身のように感じられます。

しばらくの間、絵をじっと見つめていました。

 

そこに描かれていたのはアンドロメダ 、シリウス、アルクトゥルスル、オリオン、プレアデス 、それからエルフ界、ビッグフット族、カゼキエルなどのスターファミリーたち。

 

もうお手に取ってみられましたか?

 

グレゴリー・サリバンさん著「スターファミリーと出逢う完全ナビBOOK」です。そして再開した(と自分では思っています)スターファミリーたちはこちらです。

 

 

 

 

この頃は、なんとなく自分の中にオリオンの闇を感じていました。

誘導によりさっそくつながってみると、やはりまず1番にきてくれたのがオリオンのエタさんです。

数日間、繋がることを試みると一番にオリオンのエネルギーを感じ(おそらくヒーリングが続いたと思われます)、やがて一旦完了しました。

 

その後は、私の場合、その時意識を向けたスターファミリーと繋がり、その時に必要なエネルギーでヒーリングやアクティベーションが起こります。

同時にクリアリングの必要性を特に感じ、自分のエネルギーフィールドを他者と区別することについて実践し始めたり、肉体との関係を見直したりしています。

この本には、スターファミリーたちと繋がるワークが詳しく載せてあり、購入者限定公開の誘導瞑想で実際にエネルギーを感じることができます。

しかし、単にスターファミリーとチャネリングするのが目的ではなく、今この時代、スターファミリーのサポートを受けながら自分主体でアセンションしていく必要性(セルフマスタリー)、

他の介入なしに自分が源(ソース)に直接つながる重要性

そしてそれができるようになることで、他の低次元存在(エネルギー)からの影響を受けなくなることについてなどについて詳しく書かれています。

その前に出版された2冊の本も参考になりました。

ピンとこられたら手に取ってみてくださいね!

 

自分に合わせる

さて、いろんな情報が簡単に手に入る昨今ですが、自分が楽になっていく、自分仕様としてぴったりなものを探していくといいのかなと思っています。

自分の魂の目的に対して、どんなやり方が一番適しているのかを見つけることができるといいですね。

いろんな人がいろんなことを発信しています。

その中には自分に合わないものもあるはずです。

目的に合わせて、「これ!」と思ったら、取り入れてみたらいいと思います。

自分に合っているか、合ってないか。

情報に自分を合わせるのではなく、自分に合わせて情報のエッセンスを取り入れる。

進化成長は一人ひとり違っていて、何を取り入れるのか、それを決めるのは自分にしかできないです。

いいと言われる健康法でも、自分の体に合っているのか合っていないのか、それは個体差があるので、自分にしかわからないものです。

お医者様に薬を出されても、それが自分の体に本当に合っているのかどうかは、お医者様にはわかりません。

それぞれ魂の遍歴も違い、やりにきた目的も違います。

なので、まず自分ありき、です。

それぞれのグループの役割や特徴があります。

自分はどんなタイプなのか・・・

それを知るといいですね。

 

これまでの自分らしさと思っていたものが、もしかすると崩れていくかもしれません。

何故なら、これまでの社会常識や、通念のような枠が大きく外れていっているからです。

目が覚めたら1日で社会が変わっているようなことはまだありませんが、個々の意識はずいぶん変わっているはずです。

これまでは、枠の中にいて、その枠に合うように自分を合わせてきました。

それが今意識の中で、どんどん外れていっています。

枠が外れて、自分を囲むものが何もなくなっていく・・・自由になっていく・・・こうなると、これまで自分だと思っていたものは枠に合わせてきた自分だったのだと気づいていきます。

どんどん進化成長しています。

変化し続けます。

 

完全に自由になった自分は本当は何が好きなのだろう?

何がしたいのだろう?

何を求めているのだろう?

こんな自分!あんな自分!

これまで知らなかった自分に出逢っていきます。

自分の中には、ありとあらゆるエネルギーがあります。

光も闇も、もちろんあります。

まだ意識を向けていないエネルギーもあります。(向ける必要のないものもあるかもしれません。)

無限大ですね。

 

いろんなご自分を探してみてください。

そしてそんなご自分をいっぱい慈しんでいきましょう。

 

自分を自由にさせる、居心地よくさせる、我慢させない、そして「私は〜したい」ことを周りにも伝える、こともお忘れなく。

すぐにはできないことは、タイミングを待ちましょう。

必ずベストのタイミングがきます。

 

振り返りを自信に

10月になり、今年もあとわずかになります。

振り返ってみていかがでしょう?

低い波動になった時、すぐにそれを映す出来事がやってきたりしませんか?

早いです。

「目を覚ませ〜!」

「カ〜〜ン!」

って感じで先日も掃除機が思いっきり顎にぶち当たってきました(^^;;

 

ご自分の意図通りに進んでいるのがわかると思います。

良くも悪くも・・・です。

 

自分の心の中、普段思っていること、意識していること、その波動そのものを体験していませんか?

一旦意図したとしても、普段の生活で考えることや思うことがそこにフォーカスされていないなら、現実は普段意識している波動を体験します。

意図して、意図にフォーカスし続けて日々を送るとそちらの方に現実が向かっていきます。

 

ニュートラルな自分に戻り、今ここから始めましょう。

現状ではなく意図するビジョンにフォーカスすること。

それを生きる自分の心地よさを感じてみること。

そしてその実験の結果、どうなったのか検証してみてください。

振り返りから確信を得ていくことを続けていくと、やがて自分の意図次第で現実はどうとでもなる、という更なる確信につながります。

これ、半分自分に向かって言ってます~_~;

 

波動領域を移行する

自分を愛して慈しんで、身体中を愛でいっぱいに満たしてあげましょう。

情報は取り込んでも、不安やモヤモヤする方向に居続けるのはやめて、やはり意識は明るい方向をみていくのがいいと思います。

対人関係でネガティブに傾きそうになったら、すぐにそこから離れて、ニュートラルに戻る。

自分は自分の領域をクリアにして、いつも安らいで明るい状態を保つ。

相手には相手の課題があって、それに向き合っているはずです。

自分で自分をピッカピカに輝かせていきましょう。

 

それができるようになると、宇宙エネルギーの波にも上手に乗れるはず。

何故なら、宇宙は愛と調和からできていて、私たちも愛と調和そのものだから。

だから惑星の配置や月、季節の節目などで宇宙エネルギーが高まった時に、自分の中から対抗が出てきたら、それは本来の自分のものではないというサインです。

その周波数領域にダラダラい続けるのはもうやめて、さっと手放したり解放する。

魂が体験したかったもの、感じたかったもの、それを肉体を通して味わい終えたら、また本来の愛と調和の領域に戻ればいいですね。

 

手放す、解放する、いろんなやり方はありますが、深呼吸を繰り返すだけでもニュートラルに戻ってきます。

低い波動領域から高い波動領域へと移っていく感じです。

タイムラインが変わります。

感情は出てくる、気分は悪い、でもそこからいち早く抜けたい時は、そこを離れて(物理的にも)、「高い周波数(愛の周波数)に移行する」ことを意図して、数回深呼吸を繰り返してみてください。

意外と簡単に移行でき、本来の自分に戻ることができます。

 

自分の大切なエネルギーは、大切なことに使いたい。

無駄使いして浪費したくないなと最近感じます。

そして、自分の大切な体とエネルギーフィールドはいつもクリアにしておきたいものです。

愛と調和に周波数を合わせて、いつも上手に流れに乗っていきましょう!

 

愛で満たすのも、不安と恐怖で満たすのも、自分にしかできないことだから。

そして答えはやっぱり自分の中にしかないから・・・

自分で見つけていくこと・・・

それが一番正確で、近道、しっくり自分が納得することかも知れませんね。

 

宇宙も私たちも進化し続ける

今現在の地球人としての視点から太陽系を考えてみます。

地球は太陽の周りを平面状に回っているのではなく、太陽を中心として他の惑星と共に調和を取りながらボルテックスのように進み続けているというこの動画。

この動画は森野おとひこさんが提供している「星と心の講座」の中で知りました。

これを見て、これまでの頭の中にあったものが覆されました。

The helical model - our solar system is a vortex
Please consider becoming a Patron to support my work: will have early access to cool new videos.This is a non-conventi...

 

ちなみに、地球のアドレス(宇宙での位置)は

『ラニ アケア超銀河団・おとめ座超銀河団・おとめ座銀河団・ 天の川銀河・オリオン腕・太陽系第 3 惑星』

だそうです。

ラニアケアはハワイ語で「天空 (heaven) 」を意味する lani と、「計り知れない、 広々とした」を意味する akea に由来するそうです。 

太陽系は天の川銀河に位置します。

天の川銀河は 130 億年前に誕生し、直径は約10 万光年、厚さは約1000 光年、恒星数 4000 億個を含 む棒渦巻型銀河と分類されており、100 億年前にガイア・エンケラドス銀河と衝突して合体しました。

その中心には非常に大きな質量を持つ小さな天体(いて座A)が存在し、大質量ブラックホールと考えられます。

その中心から物質密度の高い、活発な星 が形成されている 4本の渦状腕と二つの小さな腕や弧が存在し、太陽系は小さな腕のオリオン腕に位置します。 

天の川銀河自体も約 600 km/s の高速度で宇宙空間を移動して、大マゼラン星雲と 20 億年後に、隣に位置するアンドロメダ銀河と約 40 億年後には衝突することが示唆されているそうです。 

 

太陽系が進化し続けるように、進化し続ける私たちです。

進化成長し続ける存在なのだということ。

変化は怖いものではなく、より新たな成長だということ。

魂は、進化成長していきたい、創って壊してまた創って、経験して体験して、新たなステージへといつも向かい続けています。

変化を好まず留まりたい、というのは肉体意識の中の生存本能なのでしょう。

エゴは不安恐怖でいっぱいであったとしても、魂視点では地球を体験している、というオールオッケーだったりします。

エゴは死を怖がりますが、魂視点では意識は永遠ですから、例え肉体を離れてもまた次の新たな旅に向かうだけです。

エゴの中に留まっているとそれが分かりません。

 

あなたの周りには、いつも目に見えないたくさんの応援やサポートでいっぱいなことをお忘れなく!

朗らかな時、そうじゃない時、何らかのサインやメッセージを送ってくれるはずです。

それを見逃さないように!

本来の自分をしっかりと認識した時、そうじゃないエネルギーがわかります。

のびやかに自由に、真っ直ぐに前を向いて、地球と共に!

宇宙の愛と共に!

 

*表題下の画像はWillgard KrauseによるPixabayからのものです。

この記事を書いた人
maia

こんにちは!
意識(魂)の旅を続けるスターシードmaia(まいあ)です。
物心ついた時から意識の探求を始め、精神世界や宇宙の法則を学ぶ中、スターピープルやレムリアン・ヒーリング®に出会ったことをきっかけに変容が加速。
だれもが地球で最善を尽くしていけますように!
地球が愛と安らぎと調和に満ちた世界でありますように!
レムリアン・ヒーリング® プラクティショナー&認定ティーチャー。
詳しくはこちら

maiaをフォローする
アセンション(気づき)
maiaをフォローする
ハイヤーセルフとして今を生きよう!
タイトルとURLをコピーしました